3月3日

春ですね〜。
3月になって、だんだんと暖かくなってきました。

パンダ屋さんのまわりでは
ふきのとうのお花がニョキニョキになっております。(^ー^)

ふき

3月3日は、桃の節句の日でした。
お祝いごとなどされましたでしょうか。

お雛様を眺めながら、ごちそうをいただきましょう〜。
と準備準備。
白酒にちらし寿司でしょう、それと雛あられに菱もち・・・

「あ、ひしもちがな〜い。」
それはいけない。いそいで、作らなくては〜。

バーナーの前に、春を表す3色のガラス棒を用意して

真ん中が白で雪でしょ〜
雪の下には新芽が芽吹いて蓬色です。
雪の上では桃の花が咲いて桃色がのっかります。

完成〜♪
きれいな春の色になりました。

ぱんちゃん

もちろん、食べられないんですけども〜(●^o^●)

おさんぽ

以前、「和歌山城にリスくんがいっぱいいるよ。」と教えてもらったので、ちょっとお散歩とお城に行ってきました。

リスくんリスくんと、木を見上げてあちらこちらと探しましたが、広いお城なのでなかなか出会えません。
そうするうちに、ふと気が付きました。
冬眠中?
和歌山でも冬は寒いですしね。(^_^;)

この日は会うことはできませんでした。残念。

もうひとつ、お目当ての・・・

ベニーちゃん

「くまのベニーちゃん冬眠中」のお知らせボードは見ることができました。(*^_^*)

少し「お!」と思ったのは・・・

木の精

城壁を登る木の精?を発見した時。

「おぉ〜っ!」と思ったのは・・・

腕と肩に、クックル〜クックル〜と鳴く鳩をいっぱい載せた人を見たことです。(笑)

お散歩は楽しいですね〜。(●^o^●)

まっしろ

この数日は、ちょっと暖かいですね。
でも先週は、和歌山ではめずらしく雪が降りました。

和歌山市内はそうでもなかったようですが、海南市と有田市ではちょっぴり積りました。

ちょっぴりでも慣れていないのでたいへんです。
少し坂のある所では渋滞が発生、いつもなら10分の道が90分も掛かったそうです。

わ〜いと長靴をはいて喜んでいるのは、子どもたちと私だけです。(^_^;)

雪

きれいですね〜。

ゆき

赤と白

雪

橙色と白

あしあと

早起きをして、あしあとをつけてまわりました〜。(●^o^●)

明日は弘法市

12月に入った頃から良い香りを届けてくれた水仙も、そろそろ花の時期は終わりそうです。
昨年があんまりな感じだったのですが、今年はいっぱい咲きました。

水仙

白と黄色と緑色のコントラストが清々しいです。
そして、ほんとうに良い香り。

おうちのまわりにあちらこちら自生しているのですが、見慣れない姿の水仙の花が混じっているのを発見。

水仙

群生の中で一株だけ透けるようなお花が・・・

白い水仙もまた麗しいですね〜。

本題です。(^ー^)

明日21日は、弘法さんの日です。
それも土曜日の初弘法、たくさんの方にお目にかかれそうですね。
たのしみたのしみ。

お天気は良くなる予報が出ていま〜す。
が、京都の朝の冷え込みは、和歌山県民にはあなどれないので、もこもこに着込んでまいります〜。(笑)

今月の珊瑚のたまです。

珊瑚のたま

珊瑚の産卵ぎゅうぎゅうがモティーフのたまですが、今回のかくれイメージは水仙だったりします。(*^_^*)

エンドウシリーズも鳥さん達と共に増員されました。

カスマグサ

カスマグサのお花、よく見ると実は単色ではありません。

そして、今月のパンダ屋さんでデビューした「でんでんむしのたま」の新しいバージョンもお持ちしま〜す。

でんでんときのこ

「キノコのお家もいろいろあるから、合わせてね〜。」

それでは、今年の弘法さんもよろしくお願いいたしま〜す。(●^o^●)

さむ〜い!

寒波襲来予報がでているのに、ちょいとついでがあったので海岸へ。

目的は貝がらさがしです〜。(*^_^*)

海岸

さ、さむっ!

風がぴゅ〜ぴゅ〜、砂と波しぶきがビシビシ直撃してきます。

波打ち際にしゃがみこんで、打ち上がっているのを丁寧に探さないと・・・

波打ち際で探さないと・・・

探さないと・・・

・・・

砂利場からざっと見渡して即撤収。
寒すぎです〜。

よりにもよって、どうしてこんな日に〜。(笑)

でも、お目当てのタカラガイは小さなものをひとつみつけました。

タカラガイ

きれいな模様はもう残っていないものでしたが、うれしいです。

今度はぽかぽか陽気の時に行って、じっくりさがそ〜っと。(⌒-⌒)

ちなみに、串本まで行くときれいなタカラガイがいっぱいいるそうです。

ぐるぐる

ぐるぐるぐる〜(●^o^●)